地域社会への取り組み

弊社では「地域の皆さまをはじめとした多くの方々のお役に立てたら」という思いで、以下の活動を続けております。

フルーツ堆肥

csr-img01

自社工場で排出される廃棄物(バナナの皮や切れ端等)を、堆肥製造機で培養、分解、乾燥させ、堆肥へと循環しています。出来上がった堆肥は、「フルーツ堆肥」として、現在グループ会社で有効活用しています。まだほんの一部しか実現できておりませんが、今後、廃棄物の有効活用を積極的に行っていきたいと考えています。

廃棄物の有効活用

csr-img02

自社工場で不要になったプラスチックの抜き型や、デザートカップ、使用済み原料袋等を、洗浄機で一括洗浄し、リサイクル工場へ配送しています。少しでも廃棄物を減らすことで、CO2削減に努めています。

地域清掃

csr-img03

毎月、工場周辺の清掃活動に取り組んでいます。少しでも環境に優しく、また地域に根付いた工場であるように努めています。

食育

近所の小学校等へ食育活動を行っています。「デザートを手作りすること」を通し、自分で作る楽しさや、美味しさ、そして食べ物のありがたさを伝えたいと思っています。普段何気なく食べているデザートの「不思議」や「発見」など、ひとつでも多くの食べ物に興味を持っていただくことで、お子さまの毎日が少しでも「ハッピーになる」ことを願っています。


  • 採用情報
  • お客様相談室
  • アウトレット
  • オンラインショップ